初めてのリグ

仮想通貨を発掘するためのパソコン「マイニングリグ」を稼働させるまでの全記録

2-8、リグ組み立て編「ビデオカードのドライバをインストールする」

ビデオカードを1枚取り付けたら、ドライバをインストールする。


組み立てのポイント

  • ビデオカードを認識しないときは、パーツやケーブルの接続が中途半端になってないかまず確認する
  • ネット回線に繋がないので、ドライバのインストールはビデオカード付属のDVDから行う

ビデオカードが認識されているか確認

Windows10を起動する

電源ユニットの電源ケーブルをコンセントに差し込む。

電源ユニットのスイッチをON(「-」の印字がある側が凹んだ状態)にする。

マザーボード上の「PWRBTN1」の印字がある丸いボタン(電源ボタン)を押す。

デバイスマネージャーを開く

Windows10が起動したら、キーボードの「Windows」キーを押しながら「X」キーを押す。

左下にメニューが表示されたら「デバイスマネージャー」をクリックする。
f:id:notei:20180607025030j:plain

ディスプレイアダプターの表記を確認する

「ディスプレイアダプター」の項目に、ドライバ不明の(黄色の「!」マークが付いている)「Microsoft 基本ディスプレイ アダプター」が追加されて2個になっているか確認する。
f:id:notei:20180607025400j:plain

ドライバのインストール

ドライバ用DVDを挿入する

ビデオカードに同封してあるドライバ用DVDをDVDドライブに挿入する。
f:id:notei:20180607025931j:plain

しばらく待つと操作方法を尋ねてくるので、「DVDSetup.exeの実行」を選ぶ。
f:id:notei:20180607192542j:plain

もし表示されない場合は、エクスプローラから直接「DVDSetup.exe」を実行する。

ウィザードに従ってインストールを進める

しばらく待つとウィザード画面が表示される。

あとはウィザード画面に従って、ドライバをインストールしていく。
f:id:notei:20180607193240j:plain

インストールが終了したら再起動する

インストールが終了するとPCの再起動を求められるので、その指示に従う。
f:id:notei:20180607193453j:plain

ドライバが正常に動いているか確認

再度デバイスマネージャーを開く

PCを再起動したら、キーボードの「Windows」キーを押しながら「X」キーを押して、メニューの「デバイスマネージャー」をクリックする。
f:id:notei:20180607025030j:plain

ディスプレイアダプターの表記を確認する

「ディスプレイアダプター」の項目で、「Microsoft 基本ディスプレイ アダプター」が「NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB」に変わっていることを確認する。
f:id:notei:20180607194122j:plain

デバイスの状態を確認する

「NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB」を右クリックして「プロパティ」を表示する。

「デバイスの状態」の項目が「このデバイスは正常に動作しています。」となっているか確認する。
f:id:notei:20180607194527j:plain

電源を切る

Windows10をシャットダウンする

確認したらドライバ用DVDをDVDドライブから取り出して、PCの電源を切る(シャットダウンする)。

電源ユニットの電源を切る

PCの電源を切ったら、電源ケーブルをコンセントから抜く。

さらに、電源ユニットのスイッチもOFF(「○」の印字がある側が凹んだ状態)にする。

DVDドライブを外す

この先DVDドライブが必要となる場面はないので、マザーボードから切り離す。

SATAで接続しているのは、SSDだけになる。
f:id:notei:20180607200130j:plain

最後の確認

これで、ビデオカードのドライバのインストールは完了。

ビデオカードを1枚接続したあとの電源ユニット使用状況。
f:id:notei:20180607195414j:plain

次は、2枚目のビデオカードを取り付ける。