初めてのリグ

仮想通貨を発掘するためのパソコン「マイニングリグ」を稼働させるまでの全記録

4-2、NiceHash Miner設定編「マイニングツールをインストールする」

内部ウォレットの準備ができたら、マイニングツールをインストールする。


設定のポイント

  • マイニングツールは新しい「Ver2版」と古い「Legacy版」の2種類ある
  • 今回は「Ver2版」を採用する
  • さらに「Ver2版」は「NVIDIA用」と「AMD用」の2種類ある

「NiceHash Miner Ver2」のインストール

NVIDIA用のセットアップファイルをダウンロードする

NiceHash Minerの公式サイト(https://miner.nicehash.com/)を開く。

ビデオカードがNVIDIA社の「GeForce GTX 1060」なので、「DOWNLOAD FOR NVIDIA」を選択する。
f:id:notei:20180622215133j:plain

選択するとセットアップファイルのダウンロードが始まる。

インストールを開始する

ダウンロードしたセットアップファイルを実行して、インストールを開始する。
f:id:notei:20180622215301j:plain

インストールが完了したら、「Run NiceHash Miner 2」にチェックを付けたまま「Finish」をクリックする。
f:id:notei:20180622215406j:plain

ツール使用に必要な同意と認証を行う

「NiceHash Miner 2」の使用に必要な同意を求められるので、「I ACCEPT」をクリックする。
f:id:notei:20180622220046j:plain

そして不正防止の認証画面が表示されるので、画像の数字を入力して「CONFIRM」をクリックする。
f:id:notei:20180622220202j:plain

ツールが起動する

認証が済むと、「NiceHash Miner 2」が起動に必要な設定ファイルの読み込みを始める。
f:id:notei:20180622220401j:plain

「NiceHash Miner 2」が起動して、メイン画面とログ画面が表示される。
f:id:notei:20180622220505j:plain

これで、「NiceHash Miner 2」のインストールは完了。

次は、「NiceHash Miner 2」を稼動させるために必要な設定をする。